山の街からちょっと奥に行ったところの坂がエグすぎて笑った

神戸電鉄山の街駅周辺に何か面白いところがないと思い、周辺を散策していました。お店があればと思って散策していたものの、ほとんど見つかりませんでした。

唯一見つかったのは「珈琲店」だけで、あとは住宅街です。住宅街ばかりの山の街駅周辺ですが、もうこれは笑うしかないだろうという急すぎる傾斜の坂を見つけて歩いてみたので、紹介します。一番きついところは30°ぐらいあったのでは?と思うほど。

※ 写真付きですが、私の技術不足で伝わりにくいかもしれません。

坂がある所

今回の話題となった坂は山の街駅から5分ほど歩いたところにある河辺歯科医院の奥にある細い道です。

河辺歯科医院

この河辺歯科医院の奥から左手に見える坂がこちらです。伝わるでしょうか。奥の方が遠くからでも分かる傾斜になっています。頂上が見えない・・・。

実は逆からこの道を降りてきたのですが、せっかくなので、下から上に写真付きで紹介します。

坂の角度、伝わりますか?

登り始めると見える景色。

山の街の坂

近付くとこんな感じ。これ、登る人かなりしんどいのでは?というか、ひっくり返る心配すらあるかも・・・

坂の険しさがわかる写真

上から下を見てみるとこんな感じ。

上から見下ろした坂

上りきってからみた景色はこんな感じ。下が見えない。最初に見えた景色がこれだったので、ちょっとあり得ないな、と思いました。降りましたけど。

山の街の坂

紹介するのは、ただものすごい傾斜の坂があったということだけですが、なかなかお目にかかれるものでもないので、いい経験になりました。

山が多く、もともと山があったところに家を建てている神戸市北区ならではだと思います。