鈴蘭台のたこ焼き屋が鳴門鯛焼本舗に変わってた件

神戸電鉄鈴蘭台駅を降りてすぐのところに、たい焼き屋の「鳴門鯛焼本舗」ができていました。

以前はここにたこ焼き・お好み焼き屋があったのですが、いつの間にかたい焼き屋になってました。

たこ焼き屋ができたのも割と最近な感覚だったのに、もうお店が変わっててビックリです!鈴蘭台駅周辺は再開発が始まるということで、移り変わりが激しい感じです。

鳴門鯛焼本舗は、三宮で見たことがありましたが、まさか鈴蘭台で見る日が来るとは全く思ってもなかったです。

鳴門鯛焼本舗、「あん」にこだわりをもっているみたいですね。

たい焼きだけでなく、もなかやわらび餅まで売っています。鈴蘭台は学生の多い駅なので、ついつい買ってしまうことがありそうな感じです。

店舗情報

  • 住所:神戸市北区鈴蘭台東町1-12-11
  • 営業時間:10:00〜22:00
スポンサーリンク

この記事のライター

Hiroki Matsumoto
1983年生まれ。神戸北ぶらり歩きの発案者。
生まれてからほとんどの期間、神戸市北区に住み続けている。このサイトをきっかけに神戸市北区に活気をもたらすことが目標。

神戸市北区のこと、紹介してみませんか?

神戸北ぶらり歩きでは、記事を書いてくださる方を募集しています。
詳しくは「メンバー募集」のページで。

ブログを気に入っていただけた方へ

新しい記事の更新情報をTwitterFacebookGoogle+で発信中です。

RSS購読を希望される方へ。フィードのURLはこちらです。
Feedlyにも対応しています。

  • follow us in feedly

神戸北ぶらり歩きの想い

トップページに戻る

北区に住みませんか?

北区で仕事しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です