鈴蘭台北のおそらく使われていない謎のダムの様子

鈴蘭台の北、大東交差点から惣山町や松宮台方面に向かう道路のところに全く使われていないであろうダムのようなものがあります。

おそらく洪水対策のためだと思われます。普段は水も少ないですが、雨が降ると水位が上がります。

鈴蘭台のダム1

雪が降った影響で、水が勢い良く流れています。高いところから流れてきているのでしょうね〜。

鈴蘭台のダム2 洪水対策かな?

2014/2/15に確認したので、2/14に降った雪がまだ残っていますね。珍しい景色でした。

わずかに雪の積もるダム

以前見た時は鴨が泳いでたりもしました。鳥の休み場所にもなってるんでしょうね。

スポンサーリンク

この記事のライター

Hiroki Matsumoto
1983年生まれ。神戸北ぶらり歩きの発案者。
生まれてからほとんどの期間、神戸市北区に住み続けている。このサイトをきっかけに神戸市北区に活気をもたらすことが目標。

神戸市北区のこと、紹介してみませんか?

神戸北ぶらり歩きでは、記事を書いてくださる方を募集しています。
詳しくは「メンバー募集」のページで。

ブログを気に入っていただけた方へ

新しい記事の更新情報をTwitterFacebookGoogle+で発信中です。

RSS購読を希望される方へ。フィードのURLはこちらです。
Feedlyにも対応しています。

  • follow us in feedly

神戸北ぶらり歩きの想い

トップページに戻る

北区に住みませんか?

北区で仕事しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です