鈴蘭台の美容室Clema Bell(クレマベル)はカット2,000円で腕もいい!

鈴蘭台の散髪屋「STEP」の隣に新しくオープンした「Clema Bell(クレマベル)」という美容室に行ってきました。

行こうと思った決め手は、以下の2点。

  • 家から近い
  • カット2,000円という安さ

Clema bellの外観

行った時間は16時頃でした。突然の思いつきだったので、遅めの時間です。

子供の保育園のお迎えが17時半なので、お迎えの時間に間に合うか少し心配でしたが、とりあえず行ってみることにしました。

最初は不安が大きかった

ドアを開けると、中にいたのは一人の男性スタッフでした。

他のお客さんは誰もおらず、正面のカウンターに座っていたその男性は、私が入るとすぐに立ち上がり「いらっしゃいませ」と笑顔で迎えてくれました。

茶髪で少し長めの髪をサイドに流した、いかにも美容師(?)という感じのヘアスタイルの男性。「お兄さん」というよりは「おじさん」の部類に入るのではないかというのは、私の勝手な第一印象による判断です。

年齢のことはともかく、柔らかい雰囲気の、優しそうな店主です。

しかしこの時点で、少し不安がよぎります。お客さんはいないし、どうやらこのおっちゃんがカットしてくれるらしいし・・・。(←失礼すぎです)

でも一度入ってしまったものの引くに引けず、流れのままに自然と口から出た言葉は「あ、今からカットしてもらえますか?」でした。

心の中では、できれば帰りたい・・・!と思っていましたが、もちろん口に出せるはずもなく・・・。

「できますよ〜。では、さっと流しますね。」ということで、まずはシャワー台で髪を流してもらいました。シャンプーではなく、お湯で流すのみです。

「どんな感じにしましょう?」

の問いかけに、

「え〜っと、長さはそんなに変えず、髪が多いのですいて欲しいんですけど、毛先がいかにもシャギー!って感じにならずに、重めに残してもらいたいです。」

と、何とも面倒くさい注文をしたにもかかわらず(実際はもっとまとまっていない)、根気よく「うん、うん」と聞いてくださいました。

ベテランならでは気配りと腕が光る

「それじゃ、自然な前下りで、毛先は重めに残して、でもパツンと切ってしまわずにナチュラルな感じに仕上げましょうか?」

と、私の要望を全て聞き入れつつ、そう!まさにそうして欲しかったんです!という提案までしてくださいました。

私の中で、美容師さんに対する期待値と信頼がグッと増したのはこの時です。

髪を切ってくれている間は一切喋りかけてくるようなことはなく(私が目を閉じていたためか)、職人のように集中してカットに専念されていました。

ちなみに目を閉じていたのは、やはりまだ不安が大きく、切っている様子を直視できなかったからです。

でも、髪に触れる手の細やかな気遣い、一回一回カットする時の繊細で慎重なハサミ使い・・・さらに、これがプロの技や!と思わざるを得ないほどの空中高速カット・・・!

おっちゃん、あなた、只者ではないね・・・!

相変わらず目は閉じていたのですが、店主のプロの仕事ぶりが、髪を扱う手さばき、高速でハサミを動かす音、魔法のように髪がシャクシャク切られる心地よい感覚によって、ひしひしと感じられました。

ある程度区切りがついたようで、ドライヤーでブロー、その後最終チェックの手直しを経て、顔についた髪をブラシで払ってもらい、初めて目を開けました。

お・・・!?おぉ〜〜〜!!!

ええ感じやないですか!(注:興奮のあまり関西弁が強まっています。)

いやいやいや、これは期待以上でっせ!おっちゃん、やっぱりあんたはプロやわ!

プロの技、とくと見せてもろたわ〜〜〜!!!(注:当時の心境をリアルに再現しようとしています。)

と、心の中で感嘆の声をあげつつも、実際は「あ、いいですね。ありがとうございました。」と平静を装って、椅子から降りました。(もっと喜びを表現してあげればいいのに・・・!と自分でも思います。)

店をオープンした経緯

すっかり気分も良くなって、知らぬ間に緊張もほぐれ、美容師さんに対する厚い信頼を持った私は、ちょっとオープンしたてのこのお店のことを聞いてみました。

「ここ、最近できましたよね。どちらからか、移転してこられたんですか?」

と尋ねると、

「隣の店のオーナーが出したんですよ。自分は違うところから来ました。」

とのことでした。

Clema bellの看板

なるほど、隣に元から散髪屋があったので、何でこんなところに?と思っていたのですが、店舗拡大だったんですね。

隣のお店は男性が利用する理髪店という感じですが、こちらは女性向けの美容室です。

さすがの私も、隣のお店に入る勇気はないですね・・・。隣のお店はSTEPです。
参考:鈴蘭台小部にある理容ステップは大人1,500円と良心的な価格設定

それにしても、クレマベルの2,000円というお値段は安いです!しかも税込みです。

女性向けのヘアサロンだと、この辺りでは安くて3,000円ですので、こんな良心的価格のお店が近くにオープンしてくれて有り難い限りです。

しかもクオリティもこれまでお伝えした通り、いい感じです!私はもちろんリピートします。いいお店を開拓できて良かったです。

お近くにお住まいの方は、一度試されてみてはいかかでしょうか。

店主も優しく気さくな方なので、私のように一見面倒で無理な要望も、プロの成せる技により叶えてくださると思います。

髪型はこだわりたいですよね。女性ですものね。

今度はもっと心をオープンにして、もう少しおしゃべりしてみたいと思います♪

以上、鈴蘭台の美容室「Clema Bell(クレマベル)」の体験レポートでした。

* * *

気分が良くなった後は、すぐ近くにある美味しすぎるスイーツのお店「Mola」に寄るのもいいですよ♪
参考:鈴蘭台にあるMola(モーラ)はシュークリーム105円で、しかも美味しい

料金表

Clema bellの料金一覧

住所・地図

  • 住所:神戸市北区山田町小部字宮ノ前2-1
  • 営業時間:9:00〜19:00
  • 定休日:毎週水曜日・第2火曜日
Clema Bell(クレマベル)
スポンサーリンク

この記事のライター

神戸市北区のこと、紹介してみませんか?

神戸北ぶらり歩きでは、記事を書いてくださる方を募集しています。
詳しくは「メンバー募集」のページで。

ブログを気に入っていただけた方へ

新しい記事の更新情報をTwitterFacebookGoogle+で発信中です。

RSS購読を希望される方へ。フィードのURLはこちらです。
Feedlyにも対応しています。

  • follow us in feedly

神戸北ぶらり歩きの想い

トップページに戻る

北区に住みませんか?

北区で仕事しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です