神戸電鉄1000系でもしんちゃん・てつくんシートになってる件

神戸電鉄の車両は番号によって、見た目が違います。4種類の車両がある中で、最も古い1000系、見た目は古いですが、中は新しい車両が時々あります。

外装の赤や白の塗装も塗り直したのか、光沢がある車両を時々見かけます。

有馬口ゆき神戸電鉄

1000系の車両の中でもリニューアルしたと思われる車両には、車両の脇にステッカーが貼ってあります。

「乗って残そう未来の粟生線」

神戸電鉄に乗る方であれば、一度は聞いたことがあるだろうキーワード。ゆるキャラのしんちゃんとてつくんがカワイイです。

乗って残そう未来の粟生線

今回乗ったのは、車両番号1109の電車です。

神戸電鉄 車両番号1109

車両の中はこんな感じ。広告が目立ちます。15時前後で、一番空いている時間帯に乗ったので、誰もいませんでした。

神戸電鉄の車内

椅子をよく見てみると、しんちゃん・てつくんと花の模様がついてました。このタイプの椅子、結構好きです。癒される感じです。

ハッピートレインやミュージアムトレインでしかお目にかかれなかったこの椅子、1000系の一部の車両でも見ることができますよ!

神戸電鉄の座椅子 しんちゃんとてつくん

今回乗ったのは、有馬温泉と有馬口を結ぶ電車でした。新開地や鈴蘭台でも同様の車両を見かけたことがあるので、どこでも運が良ければ見ることができますよ。

古い車両に乗る時は、椅子に注目してみてください。

スポンサーリンク

この記事のライター

Hiroki Matsumoto
1983年生まれ。神戸北ぶらり歩きの発案者。
生まれてからほとんどの期間、神戸市北区に住み続けている。このサイトをきっかけに神戸市北区に活気をもたらすことが目標。

神戸市北区のこと、紹介してみませんか?

神戸北ぶらり歩きでは、記事を書いてくださる方を募集しています。
詳しくは「メンバー募集」のページで。

ブログを気に入っていただけた方へ

新しい記事の更新情報をTwitterFacebookGoogle+で発信中です。

RSS購読を希望される方へ。フィードのURLはこちらです。
Feedlyにも対応しています。

  • follow us in feedly

神戸北ぶらり歩きの想い

トップページに戻る

北区に住みませんか?

北区で仕事しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です