しんちゃん・てつくんマスコットぬいぐるみは手のひらサイズでかわいい

神戸電鉄粟生線の活性化キャラクターのゆるキャラ「しんちゃん」と「てつくん」がぬいぐるみになっているという情報を入手し、早速手に入れてきました。

しんちゃん・てつくんのぬいぐるみ

ぬいぐるみは手のひらサイズでとても小さいです。小さいからこそ逆にかわいい。

サイズは、幅5cm・長さ8cm、高さ10cmです。

しんちゃんとてつくんは最初からくっついた状態で、2人を切り離すことはハサミで切らない限りは不可能です。それぐらい2人は固い絆で結ばれているのです。

しんちゃん・てつくんマスコットぬいぐるみ

横から見てもキュートですね〜

しんちゃん・てつくんマスコットぬいぐるみの横

後ろ姿はこんな感じ。しんちゃんにはしっぽがありますよ。あと、カバンに取り付けできるように、ボールチェーンが付いています。

子供のカバンとかにピッタリな感じですね。

しんちゃん・てつくんマスコットぬいぐるみの後ろ姿

子供にしんちゃん・てつくんぬいぐるみを持たせてみた図。

いかにぬいぐるみが小さいかが分かるかと思います。子供の手でも持てるほどの小ささ。それが人気の秘訣になるかも?

しんちゃん・てつくんを持ってご満悦の子供

商品情報

しんちゃん・てつくんマスコットぬいぐるみは700円で販売されています。

主要駅での駅売店で売られていますので、近くにお住まいの方は駅に足を運んでみてください。

鈴蘭台駅・北鈴蘭台駅で売られていることは確認しました。

また、インターネット販売も行っています。