岡場駅近くの正楽寺は美しい佇まいのお寺

神戸電鉄岡場駅から徒歩3分ほどのところにある街のお寺「正楽寺(しょうらくじ)」に行ってきました。行ってきたというよりも見てきたという方が正しいですけどね。

普通の日は入れないのか、扉が閉まっていました。

正楽寺の周り

正楽寺の周りから写真で紹介していきます。

入り口の前には広報用のものと思われる掲示板がありました。この日みた掲示板には「合掌の姿こそ 平和な人の道を作り出す」と書かれた貼り紙がありました。

正楽寺の掲示板

入り口の階段下には天然の石に文字を掘ったと思われる石碑がありました。

正楽寺の石

階段の入り口側から右手のところに坂があります。

正楽寺へ続く道

のぼって行くと立派な壁が見えてみます。上まで行ってみたら、普通の家だったので入るのを躊躇しました。お寺を管理されている方なんでしょうね。

正楽寺の壁

正楽寺の様子

正楽寺には入れませんでしたが、遠くから様子を見た限りでは、手入れがしっかりされていてかなりキレイなお寺という印象を持ちました。

岡場の正楽寺

外観はとても美しいです。冬に見に行ったので、木が枯れていましたが、花が咲いたり、葉っぱがあるとまたいい景色になると思います。

正楽寺の外観

遠くから見る正楽寺

岡場駅から正楽寺への道を説明してくれた動画があります。正楽寺の人が作ったものみたいです。便利ですね!

正楽寺の近くには神社がいくつかあります。合わせて参拝してみてはいかがでしょうか?

参拝が終われば、正楽寺から徒歩1分のところにあるオシャレなカフェでひと休みするのもいいですよ。
参考:岡場駅すぐ近くのカフェ「ナチュレ」は建物もケーキも自然な感じで良かった!

住所:兵庫県神戸市北区藤原台北町1丁目2-4