谷上から三宮・梅田へ!北神おでかけ1dayフリーパスはお得なのか?

谷上から新神戸を結ぶ北神急行で、お得なチケットが販売されることになりました。「北神おでかけ1dayフリーパス」というチケットです。

普通に電車に乗って出かけるよりもお得になるので、使いこなし方について説明していきます。

発売期間・有効期間

北神おでかけ1dayフリーパスが発売されていて、有効なのは以下の日となります。

  • 夏版:2014/6/6〜9/15
  • 秋・冬版:2014/10/31〜2015/3/1

ちなみに、売り切れたらおしまいです。

有効区間

  • 北神急行線:谷上駅~新神戸駅
  • 神戸市営地下鉄西神・山手線:新神戸駅~三宮駅
  • 阪急電鉄神戸本線:神戸三宮駅~梅田駅

フリーパスの詳細は?

  • 基本版:北神急行・谷上駅~神戸市営地下鉄・三宮駅間 → 1,000円
  • 阪急拡大版:上記の区間+阪急神戸本線・神戸三宮駅~梅田駅間 → 1,400円

北神おでかけ1dayフリーパスのカードを提示することで、いくつかの施設を割引価格で入場できます。

  • 神戸市立森林植物園
  • 弓削牧場
  • 神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
  • 神戸どうぶつ王国〔7/19(土)神戸 花鳥園をリニューアル・オープン〕
  • HEP FIVE観覧車の割引

通常運賃との比較

まずは基本版から見ていきましょう。谷上から地下鉄の三宮までの運賃は片道540円です。往復にすると1,080円です。北神おでかけ1dayフリーパスを使うことで80円のお得になります。

仮に往復だけで使うのであれば、土・休日回数券を2枚使う方が安いです。
参考:北神急行谷上駅から回数券を使った場合の1回あたりの運賃を計算してみた

せっかくフリーパスを使うのであれば、新神戸にも行って、三宮にも行くという風に使った方がお得です。

谷上から阪急梅田駅まで行った場合は片道で860円します。(神戸三宮から梅田が320円)

往復になると1,720円で、フリーパスを使うと320円もお得になります。これも単純な往復だけなら全部土・休日回数券を使った方が安いとは思いますが、さすがに単純に往復するだけという使い方はあまりしないのかな?

梅田、西宮北口、岡本、三宮、阪急沿線はいろいろと見どころがあるのでフリーパスを使ってお出かけするのもいいと思います。

販売場所について

北神おでかけ1dayフリーパスは谷上駅か、地下鉄三宮駅でしか販売していません。阪急拡大版を買う場合は谷上駅しかないので注意しましょう。

これを見る限り、北神急行が主導で企画したように思えますね。