有馬温泉の増富稲荷神社に行ってきた。太閤橋のすぐ横

有馬温泉の赤い橋「太閤橋」を渡ったところに小さな神社があるのをご存知ですか?

今まで何度も有馬温泉に行ったことがあるのに、私も初めて知りました。「増富稲荷神社」という神社です。

有馬温泉の増富稲荷神社の入り口

鳥居は昭和4年6月に建立されたそうです。かなりの歴史がありますね。もう90年近くも前です。

増富稲荷神社の鳥居は昭和4年建立

鳥居をくぐると、手水場と大きな石がありました。石に何が書いてるかは読み取れませんでしたが、増富稲荷神社で大切にしている何かでしょう。

有馬温泉の増富稲荷神社の手水場

本殿がこちら。とっても小さくて、後ろには普通にアパートがあるところですが、有馬温泉を見守ってくれています。

有馬温泉 増富稲荷神社の本殿

もし、寄る機会がありましたらお参りしてみてはどうでしょうか。

有馬温泉の神社を巡りたい方へ

有馬温泉には他にも神社がたくさんあります。温泉に入れることや観光できることに感謝しながら神社巡りするのも1つの楽しみ方です。
参考:有馬温泉にある神社のまとめ

地図

増富稲荷神社
スポンサーリンク

この記事のライター

Hiroki Matsumoto
1983年生まれ。神戸北ぶらり歩きの発案者。
生まれてからほとんどの期間、神戸市北区に住み続けている。このサイトをきっかけに神戸市北区に活気をもたらすことが目標。

神戸市北区のこと、紹介してみませんか?

神戸北ぶらり歩きでは、記事を書いてくださる方を募集しています。
詳しくは「メンバー募集」のページで。

ブログを気に入っていただけた方へ

新しい記事の更新情報をTwitterFacebookGoogle+で発信中です。

RSS購読を希望される方へ。フィードのURLはこちらです。
Feedlyにも対応しています。

  • follow us in feedly

神戸北ぶらり歩きの想い

トップページに戻る

北区に住みませんか?

北区で仕事しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です