有馬温泉の宝泉寺(ほうせんじ)は、阿弥陀如来・親鸞上人・蓮如上人が祀られているお寺

有馬温泉の自然が豊かな公園「瑞宝寺公園」へ向かおうと歩いていたら、小さなお寺がありました。

宝泉寺(ほうせんじ)というところです。近くには、雪国神社もあります。
参考:有馬温泉の雪国稲荷神社は商売繁盛・無病息災・家内安全を願う場所

宝泉寺は大きなお寺という訳ではなく、町の中にある小さなお寺という感じでした。普通の人の家とお寺を兼ねているのかな?そんな感じの場所です。

宝泉寺について

有馬温泉 宝泉寺 看板

阿弥陀如来(あみだにょらい)と親鸞上人(しんらんしょうにん)、蓮如上人(れんにょしょうにん)がまつられています。聖観音菩薩(木像 作者年代不詳)が安置されています。

浄土真宗本願寺派のお寺です。 

宝泉寺の外観など

普通の家の玄関のようにも感じれる外観ですが、宝泉寺の立派な看板がかかっていて、雰囲気があります。木材もいい感じに年季が入っています。

有馬温泉 宝泉寺の外観

お参りできるところが見当たらなかったですが、賽銭箱は横にこっそりと置いてありました。

有馬温泉 宝泉寺の賽銭箱

左手を見てみると、原付バイクの上に猫がちょこんと座って、こっちを見ていました。 

有馬温泉 宝泉寺にいた猫

宝泉寺の裏にはお墓があります。この辺りに住んでいる方がお参りに着てるのかもしれませんね。

有馬温泉 宝泉寺の裏にあるお墓

地図

宝泉寺